Home > 業務内容 > デジタル画像による分析・撮影支援システム

デジタル画像による分析・撮影支援システム

弊社ではデジタル画像を正射影画像に変換し、図面と合成します。また、そこから自動で診断を集計し、結果をExcelデータでまとめます。
必要となる図面、写真の撮影、ソフトウェアでの解析を行います。




カメラや走行式自動撮影装置に
より画像を撮影します。

図面の作成


撮影した画像を正射影画面に変換します。








正射影画像に作図を行います。


JW-CADなどに保存を行い、図面を作成します。

撮影してきた画像と、作成した図面を用いて診断を行います。

撮影した動画から図面への編集


動画で撮影した物を編集し、正射影図面へと変換します。